Home > ゲーム > 昨今の監督事情

昨今の監督事情

最近延々と、3DSの『ポケットサッカーリーグ カルチョビット』をプレイし続けてます。
地元サッカーチームの監督となり、リーグの制覇を、そしてジャパンカップでの優勝を目指すゲームですね。

一言で言えば「サカつく」なわけですけれども、これがまたまたどうして奥が深い。
やれる事が極端に少ないんですよね、このゲーム。
自分は監督なわけですから、自分のチームの試合を見て問題点を(勝手に)見つけ、試合中に見つけた問題点カードで選手を育て、フォーメーションと戦術を決めてまた試合をするという、やる事を書き出したらホントこれだけのゲームです。

なのになぜか面白い。

試合は飛ばせないので延々見てるか放置するしかないし、なかなか欲しいカード(問題点)は見つかってくれないし、思った通りに選手は育ってくれないしと散々です。
ただ、その「散々さ」を楽しむゲームなのかなと最近は思うようにもなってきました。
 
 
最初に買おうと思ったきっかけは、ホームタウンとして全国の各市町村1720ものなかから選べ、インターネット対戦ができるということでした。
地元弱小チームを育て上げ、全国レベルにまで引き上げるカタルシス…伊達にジャイアントキリング(AA)読者ではありませんからね。こんなに燃えるシチュエーションは無いんじゃないかと。



体験版で1年目にしてフレッシュリーグ(JFL下位の地域リーグ)を優勝してステップリーグ(JFLに相当)に昇進。
そのままもやもやとした1週間を過ごした後に製品版購入。
満を持してネット対戦に挑むも、全国戦に出るためには同じ市町村の他のチームを制して、全国戦への切符を手に入れなければならない、いわゆる地元ダービーに勝利しなければならないのです。

凄まじいまでの田舎に住んでるよpさんですから、他に誰もいなかろうと軽い気持ちでネットにつないだら日光市だけで27チームもいやがりました

開始1年目くらいのチームでは到底太刀打ちできるはずもなく、全国戦に出られない日々が続く。
やむなくネットから切断し、ムキになってオフラインでのチーム育成。
しかしながら初年度のステップリーグ戦では、あわや下位転落かと思われるほどに成績が奮わない。
ぎりぎりブービーの成績でリーグ残留。その後じわじわと地力をつけながら5年目にしてようやくN2リーグ(J2に相当)への昇格を果たしました!

この頃には日光ダービーにも勝利しており、全国の強豪たちのなかから勝てそうな相手を見つけ出してじわじわと順位をあげております。
いわゆる「俺より弱いやつに会いに行く戦法」



ゲーム内では6年目。そろそろ初期からいるメンバーの選手寿命がヤバい事になってきたので、後進を育てなきゃいけないんですが、なかなかいい選手に巡り会わないんですよね。
それに、これまで育ててきた選手にも愛着がある訳で、あっさりと切り捨てる訳にはいかないんですよね。

悩ましい気持ちに押しつぶされそうになりながら、今日もよぷ監督は地元チームを育てて行くのでした。
対戦相手は随時募集中ですw


--


ポケットサッカーリーグ カルチョビット(AA)

 イーストライト日光 - よぷ監督
 クラブID : B0F232C2D

Comments:1

icoipftj 2017/12/22 12:02 PM
風見鶏 - 昨今の監督事情
icoipftj http://www.gj6nt54v9vx8r8f6h2892qh3gla15h89s.org/
<a href="http://www.gj6nt54v9vx8r8f6h2892qh3gla15h89s.org/">aicoipftj</a>
[url=http://www.gj6nt54v9vx8r8f6h2892qh3gla15h89s.org/]uicoipftj[/url]
Comment Form
Remember personal info

Home > ゲーム > 昨今の監督事情

Search
Feeds

Page Top